白馬岳登山道整備。(2016年6月21日〜22日)
栂池自然園〜白馬大池経由〜白馬岳間の登山道整備を行いました。
冬の少雪の影響で、ここ白馬岳でも例年よりかなり雪の少ない状況でした。
他の山と違い、豪雪地域の山域の為、登山道途中に残雪が残る箇所が数か所あるため、7月中旬ごろまでアイゼン
必要だと思われます。
白馬乗鞍岳雪渓に、ロープを張りました。
・三国境付近の雪渓、白馬乗鞍岳雪渓にベンガラをまきました。
 -------------
 登山道は、特に問題ありません。
 抜かるんで、滑りやすい箇所があります。
 栂池自然園〜天狗原間は、虫が多いので虫よけネット等、虫対策をしたほうが良いでしょう。
 高山植物の開花は、例年よりかなり早いです。

 
天狗原から見た、白馬乗鞍岳 比較的急な斜面にも残雪があります。
白馬乗鞍岳上部の雪渓は、ロープが張ってあります。
 白馬大池の雪も解けています。  白馬大池のハクサンコザクラが見頃でした。
   
 コマクサも咲き始めています。  小蓮華岳
   
 三国境付近の雪渓。  
   
 ライチョウ。雛は、7月上旬ごろに生まれそうです。  稜線の高山植物は、早くも見頃です。